広い北海道!どこから訪ねてみる?

まずは定番の札幌・小樽エリア!

北海道は予想以上に広いです。一日であそこもここもと欲張りすぎると移動時間だけで大変なことになってしまいます。
まずは自分の行きたいところをしっかり決めましょう!

例えば、新千歳空港を利用する場合なら、空港から近い札幌や小樽などがおすすめです。
札幌は時計台や大通り公園、すすきのなどがぎゅっと凝縮されているので1日でも十分楽しめます。
モエレ沼公園や円山動物園、藻岩山で自然・動物と触れ合うのもとても楽しいですね。

小樽エリアではおたる水族館や運河、年配の方には石原裕次郎記念館なども人気があります。
特に運河は石造りの倉庫群が歴史を感じさせますね。
また、小樽で食事をするならお寿司がおすすめです!
寿司屋通りといって、お寿司屋さんがズラーっとならんだ通りがあり、
好きなところに入ることができます。もちろんどのお店も新鮮な魚介を使用しており、味は最高です。

少し足を伸ばせば大自然を体感できます

北海道といったならなんといってもその雄大な大地ですよね。
世界遺産となった知床や、釧路湿原、日本最北端の宗谷岬などたくさんの自然があります。
季節によって見せる表情が違ってくるので、何度訪れても新たな発見があります。

ドラマで有名な富良野は雪景色のイメージが強いですが、6月頃になると一面のラベンダー畑になり絶景です。
網走は冬になると流氷が漂着するので、船に乗って見学することもできます。

駅や空港から遠い所も多いので、レンタカーを借りて移動するといいでしょう。
ただし、天候や場所によっては危険な場所も多いので必ずネイチャーガイドなどの指示に従ってください。

行きたいエリアを決めて、そこを重点的にせめてみるのもありですね。
魅力的な場所がたくさんある北海道、計画的に訪ねて楽しい旅をしてください。